ページトップ

Copyright © Yamagata Prefectural Library. All rights reserved.

 

〒990-0041 山形県山形市緑町1-2-36(遊学館内)
電話:023-631-2523(代表)  023-633-0165(本の相談)  FAX:023-625-6520

 

平塚 英吉

文献目録はこちら
 
平塚英吉

経歴

明治21   新庄市小田島生まれ
明治44   東京帝国大学農芸化学科卒
大正 6   農学博士
大正 8   ヨーロッパ留学
大正15   蚕業試験場長
   東京帝国大学教授
昭和15   蚕糸科学研究所長
昭和25   農業技術研究所長
昭和26   日本学士院会員
昭和38   山形県農林水産技術会議会長
昭和46   文化功労者
昭和59   没
 

平塚英吉

1888年(明治21)~1984年(昭和59)

農芸化学者。
大学卒業後、大学副手として鈴木梅太郎の研究室で学び、翌年、新設された蚕業試験場に赴任、蚕糸の研究に従事する。
その後の蚕糸学に関する業績は、
1 絹糸生成及び蚕栄養に関する基礎的研究
2 蚕糸生産利用に関する科学技術的研究
3 蚕糸化学体系の確立
4 製糸技術の標準指標と製糸技術経営診断の研究
5 絹の優越性能の本質的研究 など、多方面に大きな功績を残した。
昭和25年以降、農業技術研究所長として敗戦後の荒野と化した国土の復興に、農業技術の研究、指導、また科学技術の行政の面から大きく貢献をした。
新庄市名誉市民。